本文へスキップ

日本純良薬品株式会社は水素還元のエキスパートです。

TEL. 06-6381-3021

〒564-0034 大阪府吹田市西御旅町5番58号

会社概要COMPANY





本社 吹田事業所

代表者
八上 剛
所在地
〒564-0034
大阪府吹田市西御旅町5番58号

→アクセス
資本金
1億円
設立
1945年
従業員数
39名(2019年4月1日現在)
主要株主
伏見製薬所、日本曹達、DSP五協フード&ケミカル、三木産業 他
取引銀行
三菱UFJ銀行、山陰合同銀行、日本政策金融公庫、商工中金、
北おおさか信用金庫、他

新潟事業所

所在地
〒949-2302
新潟県上越市中郷区藤沢字西林1241番地5
従業員数
27名(2019年4月1日現在)

福井事業所

所在地
〒913-0036
福井県坂井市三国町米納津49-111-7
従業員数
38名(2019年4月1日現在)

会社沿革

1945年
日本炭素工業株式会社を設立、活性炭の製造を始める
1948年
現商号に変更、医療・染料の中間体の製造を始める
1954年
水素還元アルキル化法による写真薬中間体メトールの製造に成功
1976年
ニチジュン化学株式会社(新潟県)を設立
1988年
エヌ・ジェイ・化成株式会社(福井県)を設立
2001年
医薬製造業(GMP)の業許可を取得(日本純良薬品)
2002年 〜2005年
ISO9001, 14001を3事業所で取得
2013年
吹田事業所で電子材料の新工場が稼働
2014年
3事業所(吹田、新潟、福井)体制で、新たなジアミン化合物を展開
2017年
3事業所で約8億円の設備投資 を実施
2017年
ISO14001の認証を取り下げ自主管理活動に移行
ISO9001は3事業所でJQAに統合       
2019年       
4月1日付けにて子会社 ニチジュン化学鰍ニエヌ・ジェイ・化成鰍フ2社を吸収合併し、存続会社は日本純良薬品となり、生産は吹田事業所、新潟事業所および福井事業所の3拠点とする。
2019年      
新3ヵ年経営計画のスタート年度に福井事業所の水添能力の倍増計画を発表

取締役 及び 執行役員の構成(2019年4月1日現在)

代表取締役 社長
八上 剛       
常務取締役 管理部長
山口 真澄       
社外取締役
伏見 豊       
執行役員
柴田 克幸(福井事業所長 兼 生産業務管理担当)       
執行役員
梅澤 克己(新潟事業所長 兼 開発室担当)       
執行役員
黒川 隆 (営業部長   兼 生産企画担当)
理 事
上野 俊彦(吹田事業所長 兼 品質保証担当)
 


     

組織図(2019年4月1日現在)




日本純良薬品株式会社
(吹田事業所)

〒564-0034
大阪府吹田市西御旅町5番58号

TEL 06-6381-3021
FAX 06-6381-4007

新潟事業所

〒949-2302
新潟県上越市中郷区藤沢1241-5

TEL 0255-74-2576
FAX 0255-74-2454

福井事業所

〒913-0036
福井県坂井市三国町米納津
49-111-7

TEL 0776-82-6117
FAX 0776-82-6120

アクセス - 日本純良薬品株式会社